2009年03月17日

日本語教師という仕事…

日本語教師という仕事…。それは、だれにでもできる仕事ではありません。

資格を取る(正確には資格じゃないですが…)難しさとか、専門性とか、そういったことじゃなくて。

それはひとえに、金銭の問題。

続きを読む
posted by KEN at 02:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

日本語能力試験、結果…

去年12月に実施された、日本語能力試験の結果が発表されていました、知らないうちに(笑)。

とある日系企業さんから請け負っていた、日本語クラス。彼女らの試験結果は…。

続きを読む
posted by KEN at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

教え子の成長を実感するとき

日本語授業の取引先である、日系企業の部長さんから、うれしいお言葉を頂きました。

続きを読む
posted by KEN at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

試験の前に・・・

ベトナムはカンニング文化の国^^。

以前のこの日記でも書きましたし、いろいろな人のブログなどでもベトナム人学生のカンニングについて書かれていますが、これに異を唱える人は少ないでしょう(笑)。

今朝の授業は、「みんなの日本語」第30課。そのなかの文型の一つ、準備を表す「〜ておきます」にて…。

続きを読む
posted by KEN at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

2008年12月06日

いよいよ本番、日本語能力試験

3月から開講してきた、日本語能力試験のクラス。僕は最上級である1級を担当してきましたが、いよいよ明日(12月6日、日付の上では今日ですね…)で最後の授業。あさっては、いよいよ本番です。

1級は日本語能力試験でも最上級のクラスだけあって、さすがに強烈に難しい。開講当初12人いた学生、今では…。


続きを読む
posted by KEN at 03:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

そのかばんは捨ててください

今年もやってきました、11月20日、ベトナム「先生の日」。日ごろ世話になっている先生にお祝いのプレゼントをするという、教師をしている身にはうれしい日です。

今年、我が学生たちからもらったものは…。

続きを読む
posted by KEN at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

NEWクラスのトラウマ…

いつも仕事を頂いている日系企業さんの、新しい初級クラスが始まりました。

日本語教師の仕事を始めて8年少々。この「第一回目!」の授業はもう何十回も経験しているはずなのですが、なのに、今だに、初めてのクラスの前はものすごく緊張します。俺って小心者…。

続きを読む
posted by KEN at 14:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

妻が入院してしまい…

本日の日本語能力試験1級対策クラスにて。

問題文に「妻が入院してしまい、(  )な生活をしています」の空欄に当てはまる言葉を選べ、という問題。

選択肢が5つあって、答えは「不自由」なのですが…。

続きを読む
posted by KEN at 00:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

インドネシアから看護師来日 医療介護の救世主となりえない数々の理由…

「インドネシアから看護師来日 医療介護の救世主となりえない数々の理由…」という記事を、ネットで見つけました。

http://www.j-cast.com/2008/08/18025084.html

医療現場の人手不足を解消するために、外国(まずはインドネシア)から看護師を受け入れようという制度ですね。日本とインドネシアとの経済連携協定にもとづいて、現地で看護師の資格を持つインドネシア国籍の200人が2008年8月7日に来日したそうですが、結局予定の半分以下とか。この記事では以下の理由から「救世主とはなりえない」と断じています。

続きを読む
posted by KEN at 03:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

最近の日本語教師の仕事…

日本語教師KEN、日系企業数社で日本語を教えさせて頂いています。

会社さんによって従業員に日本語を学ばせる動機も違うので、当然ながらその目的によって授業の仕方も変えています。では、在ベトナム日系企業さんが企業さんがどんな目的でうちの日本語学校へ仕事を依頼しているかと言いますと…。

続きを読む
posted by KEN at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

僕、電気には結構強いんです…

日本語教師の仕事の一幕。表題の言葉、「僕、電気には結構強いんです」は、中級クラスの会話の教科書に出てきた一言。電気製品の修理なんかについてよく知っている、という意味ですね。

引越しの時にテレビが壊れちゃった、という場面で、登場人物がその同僚に「僕が見てみましょうか…」と言うセリフです。

で、この「僕は電気に強い」、ベトナム語に直訳すると当然何のことかわからないんですが、想像力を働かせ、皆考えてくれました。曰く…、

続きを読む
posted by KEN at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

Stay hungry, stay foolish.

日本語教師とは特に関係ないんですが…。私がかなり影響を受けた文(?)ですので、ご紹介したいと。このブログを読んでいただいた方で、「日本語教師に興味があるんだけど、迷っている…」というメールをもらうことがたまにあるので、まあ背中を押す意味で(笑)。

私の大好きなスピーチです。アップル・コンピューター創設者の1人、スティーブ・ジョブズの、スタンフォード大学卒業式での特別講演の全文です。すごく有名なスピーチなので、あなたも知っているかもしれませんが、ぜひ。

続きを読む
posted by KEN at 15:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

企業機密漏洩…

日本語能力試験1級、というクラスを担当しています。

英検の日本語版みたいな試験が、日本語能力試験。日系企業で通訳をしている人が2級に受かっているぐらい、というレベルですから、1級(最上級)ともなると、かなり、いや、すごく難しいです。多分、日本語ネイティブの僕でも満点は取れないぐらい。

ですから、学生も当然できる人ばかり。クラス12人中、大学生1、無職(笑)1、残りは全部、現役日系企業通訳です。

で、それはいいんですが、困ったことというか、これはいいのか?のいうことが…。

続きを読む
posted by KEN at 01:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

日本語学校と研修生と大学…

日本語教師KENです。いや、ちょっと久しぶりの日記です(笑)。


突然ですが、表題のタイトルを見て、何のことかわかりますか?


日本語教師として日本語を教える場合(主にアジア圏の国の場合です)、勤め先は「日本語学校か、研修生のトレーニングセンター、または大学」になるでしょう、というお話です。


私、日本語教師KENはこの全て(日本語学校の学生、研修生、大学生)に日本語を教えた経験がありますが、この3者、結構、いや実に違いが顕著です。

続きを読む
posted by KEN at 22:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

上には上がいるのです…

 

何事もそうですが、上には上がいるものです。


私、日本語教師KENの話ではなく学生のことですが(笑)、今日はそんなお話を。


4月から、日本語能力試験1級、というクラスを始めました。我々日本人から見たら、まあ英検1級クラス、という感じでしょうか。


続きを読む
posted by KEN at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

想定外っす…


とある日系企業、K社での出張授業で先日あった話。

新聞を見て、みんな何やら騒いでいる。何をそんなに騒いでいるのかと聞いてみると。

見せられたのは、IAEAがイランの核施設への立ち入り検査をしている写真。

「これの何がおかしいの?」と聞くと、想定外の答えが…

続きを読む
posted by KEN at 01:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

いや〜、めでてえっす そのA

いや〜、またもや めでたかったっす(笑)。

とある日系企業での出張授業。「1回1時間週3回、1年の学習で日本語能力試験3級に合格させられるでしょう」と大見得きって受注してしまったM社(笑)。

しかし見得をきってしまったものの、こんな140時間程度の学習時間じゃ、どう考えても試験範囲の半分しか学習出来ない…。スミマセン、やる前からわかってました(爆)。

んで、2005年の12月から1年学習を続け、去年12月の能力試験の前に、「やっぱり無理でございました」と会社に詫びを入れ…。能力的にどう考えても、3級合格は絶望的だったので。

ところがなんと… 
続きを読む
posted by KEN at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

いや〜、めでてえっす!


よく見たら、1か月近く日記書いてませんでした。

いや、最近忙しくて…。

日本語教師KEN、このところ毎朝7時から夜の12時近くまで働いてますです。貧乏暇なし、日本語教師は金なし…。

ただ今PM11時45分。もーろーとした頭で、学校の業務用に使っているYahoo メールを開いてみたら、数通のメールが。

あれ、なにこれ…。

続きを読む
posted by KEN at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

ベッカムさんは頭がいいです…




我が担当クラスにT君という、「いかにも田舎出身」な坊主頭の純朴かつ朴訥な学生がいます。純朴・朴訥という言葉を絵にかいたような(笑)好青年。成績は、クラスでダントツの一番です。


同じクラスに在席するA嬢。「いかにもホーチミン市出身」な、垢抜けた女の子です。口から生まれた…という言葉を絵に描いたような(笑)、まあよくしゃべる女の子。成績はダントツで(下から)1番です…。


見事なまでに好対照の2人が在籍する初級クラスでの、想定外のひとコマ。


続きを読む
posted by KEN at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語教師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする