2014年08月02日

appear.in はイイ!

今年2度目のブンタウ沖海底ケーブル切断事故の影響も、先週末で解消されました。今は元通り快調な状態に戻っています。

ウチはスカイプ授業の比重が非常に高いのですが、今回は障害時でもかろうじてスカイプ通話が可能でした。2006年に台湾地震で海底ケーブルが切断された時は完全にダメでしたが、今は技術も進んだのでしょう、回線速度が遅くなってもある程度は通信ができるようになっているみたいです。

とはいえ100%ではなく、回線不調により休講にせざるを得ない授業もいくつか。スカイプそのものがダウンすることも過去に何度かありましたし、代替の通信手段をこの2週間ほど探していました。

条件としては、通話が安定していることに加え、使い方が単純・わかりやすいこと。WEB講座は中高齢の受講者も多く、パソコンに苦手意識を持つ方が多くいらっしゃいます。そんな方でも容易に使える単純な仕様、ということで、まず有名ドコロのGoogle ハングアウトは候補より脱落。結果としてこれがいいと思ったのは、

appear.in

わりと最近始まったサービスのようですが、これ、かなり良いです。興味のある方は検索して頂けたらと思いますが、ソフトをインストールする必要がなく、リンクをクリックするだけですぐにビデオ通話ができるシンプルさが素晴らしいです。ビデオの画質も良く、音声も途切れることなく明瞭。「スカイプを超える」という一部の評価もうなずけます。

ただ、これで語学の『マンツーマン授業』をするにあたっては、「講師が受講者を呼び出せる」という機能がやはりほしいところ。運用の仕方である程度はクリアできると思いますが、その辺のインターフェイスがほしいです。あれば有料オプションであっても使いますね、ウチは。

とりあえず現状は、「スカイプが使えない時の代替」という位置づけで、運用して行きます。

posted by KEN at 22:38| Comment(0) | 学校長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。