2007年01月22日

ベトナム人と中国人、オマケに(笑)日本人

お正月休みを利用して、私の学校へベトナム語を勉強しに来てくれた方から、面白い話を聞きました。


ベトナム人と中国人の違い。


というのも、この方は外国人研修生を(日本へ)受け入れる財団法人にお勤めの方なので。


で、その違いとは…。


食事を作るとき(みんなで共同生活をしている場合です)、中国の人たちは自分が食べる分だけ作りますが、ベトナムの人たちは当番制でみんなの分を料理するそうです。これはほぼ例外はないとか。


要するに、中国の人たちは、共同生活をしていても一人一人が調理道具・調味料その他もろもろを買って持っている。ベトナムの人たちはみんなでお金を出し合って共用すると…。


そういえば、うちの日本語学校から日本へ留学する学生たちも、女の子はほとんど例外なくベトナム人ルームメイトと一緒に料理しているようです。


ベトナムは大家族制が色濃く残っていますから、みんなで料理してみんなで食べる、というのはよくわかります。


でも中国も大家族制が残っているのは同じだと思うんですが、なんでなんでしょう??


う〜ん、わからん…。


日本人だったらどうでしょうね。


やっぱり個人個人で料理する人が多いかなぁ。僕だったら、自分で自分の分だけ料理すると思いますし。


みなさんが、もし海外で日本人同士で共同生活をしなければならなくなったら、食事の支度はどうします?


今日は国民性の違い(?)についてのお話でした。

posted by KEN at 02:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 異文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。私はチャンティチャンです。ベトナム出身で今日本に留学しています。よろしくお願いします。
今私は下宿で他の2人の中国人と一緒に住んでいます。料理は一人一人作って食べている。ベトナムにいる時も友達と共同生活をしました。その時当番製でみんなの分を作って食事をしました。やっぱり、みんなと一緒にに食べると美味しくたくさん食べれますよ。
Posted by ちゃんてぃちゃん at 2007年01月24日 15:53
チャンさん、コメントありがとうございました。

やっぱり中国の人は別々に作るんですかねぇ。チャンさん、ひとりでさびしくないですか。
Posted by KEN at 2007年01月31日 01:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31869967
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック